6.17.2014

あっ、噛みやがった!

さっきの続きですが、葉っぱ部分と切り離したほうれん草の
茎部分を家の牛にあげようと、口に運んでやると、あっ、噛みやがった!

外の階段を下りて行く時に、すでに、
牛はお皿にもられた緑緑しいほうれん草をめざとく見つめていたのだ!



待ってましたとばかりに、私の手のひらにのったほうれん草を、
私の手ごと、がぶり!



まぁー・・・・それは良いとして・・・・・

お昼時にRajuが仕事から戻ってきたので「お腹すいた〜」といったら、
ご飯を炊くことになった、さっきゆでた私のほうれん草もおかずに!



ほうれん草のサブジ、野菜のカレー、めっちゃ、美味い!
シエスタの前に、ご報告!

カクナールから、こま、でした。



マナリーのローカルなほうれん草に立ち向かう!

こちら、マナリーに来てから、もう、3晩過ごした。
到着するなり・・・・私のことだから、もちろん、掃除から始まる。

2日目4回、3日目3回、そして、今日、1回の洗濯機が回転。
もちろん、手洗いものもあるよ (--;) もう、手はかさかさです。

しかし、今日の朝からムルしレイクで習った YOGA の練習を始めたので
体に関する気配りもちゃんとやってますよ。

掃除しまくりだから、家の中も片付き始め、
そうすると、自分でクッキングした Food が食べたくなる。

昨日、買っておいたほうれん草とトマト、トマトをカットして、
ほうれん草を沸騰したお湯にちょっくら浸けただけのクッキング。




ローカルのほうれん草、見るからに新鮮でしょ?
オリーブオイルと、日本から持ってきた醤油をたらして、パクリ!

むしゃ、むしゃ、むしゃ、・・・・・、

むしゃ、むしゃ、むしゃ、・・・・・・・・・、

むしゃ、むしゃ、むしゃ、・・・・・・・・・・・、

何かがおかしい・・・・
ほうれん草がいつまでも口の中にある

繊維が固すぎて噛み砕けないのじゃ・・・・
ほぉ〜、あごが痛くなってきた、

これじゃ、まるで牛の食事のようだべ。
口の中に残った繊維たち、え〜い! 飲み込んでやった。

これじゃ、たまらん、たまらん、

残りのほうれん草は、茎から続く真ん中のスジを全部取り除き、
長くゆでて、冷蔵庫に保管することにした。




ヒマヤラのほうれん草、あなどれんわぁ〜

そして、牛の糞が床や壁の材料になるってのに、
今日は、改めて、納得した koma であった。


KARE アユルヴェディック&ヨガ

インド・プネーに2泊滞在したあと、車で1時間半ほど行った
ムルシレイクにあるKARE リゾートに

アユルヴェディックトリートメントを受けに行った。

まぁ〜! 絶景、絶景




日本をでる前に大阪から予約し、
もう、どんだけぇ〜 待ちに待ったか!


ここでは、朝、7時から1時間半〜2時間、
午後に1時間程度の、2回のヨガクラスがあり、






毎日、2回のマッサージ、アユルヴェディックマッサージ、
シロダーラ、その他のハーバルトリートメント、






ベジタリアンフード、プラス、ドクターおみたての
アユルヴェディックメディスン。


私は2日目から偏頭痛、なので、一日に4回の
キャロット+ほうれん草のジュースも飲ませてくれたよ。

ちなみに、私はVATEタイプだとか・・・




いや〜、よかった、よかった、マナリーに来てから思ったのは、
本当に体によかったと実感! 

こっちにきてから、ヨガマットレス買っちまったよ (^^)

KARE リゾート、また、行きたいわぁ〜