投稿

1月, 2018の投稿を表示しています

「うん」と「う〜ん」

イメージ
white wolf のブログに記事を書くのは久しぶり。

今年はダイアモンド・ロゴスを日本で紹介する年なので、
その体験を書いた記事を読み直していたところ、

その時々の素直な気持ちとちょっとした洞察、
あぁ、やっぱりいいねと自分の直感を信頼し直した。

日常の色んな体験をプロセスし続ける私の意識と無意識、
ちょっと待って、まだ、ほんとにいいのか分かってないから!

なんて意識 / 無意識でおどおどしているが、日常は待ってはくれない。
物事をまだ消化できていないのに人生は進んで行く。

その時々に Yes No の答えを出さなければいけないときもある。

そうするとき、信頼できるのが以前に友人Toshanが
ヒューマンデザインで教えてくれたこと。

どっちかな? って決めるとき、
「うん」と「う〜ん」との違いについて。

「う〜ん」の時はそれを進行させる必要はない。

確かに、「う〜ん」でもやっちゃうことがある
が、その結果も「う〜ん」で終わっていることに気がついた。

「うん」の時、自分の決定というより、
何かの流れに乗っている感じで結果よりもプロセスに満足する。

「う〜ん」の時は結果が良くても無謀だったなとひやりとする。
で、「う〜ん」の時は静かにして手を出さないようになった。

これって結構、瞑想の助けになっているし、
自分に振り回されずに済んでいる。

ありがとう Toshan (^^)